第3子以降の乳幼児用品貸出利用料が無料となります。

平成27年度から、少子化対策の一環として、保護者の経済的負担を軽減し、安心して子どもを生み育てられる地域環境づくりを推進することを目的として、新たに第3子以降にかかる乳幼児用品の貸出し利用料を無料とします。 詳細は、下の利用案内をご覧ください。

にこにこ子育て応援事業(第3子以降の乳幼児用品貸出利用料無料)

町では、乳幼児の保護者に乳幼児用品を貸出しできます。

▼対象者

町内に居住する乳児(満1歳に満たない子ども)の保護者

▼借りられる物・期間

チャイルドシート:1年

ベビーベッド:9か月

A型ベビーカー:1年

ベビーラック:9か月

ベビースケール:3か月

ベビーモニター:1年

▼料金

・物により異なります(1つ3000円~6000円)。

・第3子以降の乳幼児が利用する場合、利用料は無料となります。

▼申込方法

「利用申込書(兼同意書及び誓約書)」と母子手帳の写しを直接、下記のところへ。

 

電子配信

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉環境部 子育て支援課 保育係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1917
ファックス:0774-95-3974
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年03月15日