令和元年度 学校給食使用食材の産地公表

町内小学校の給食で使用している食材の産地について、公表しています。

平成23年の福島第一原子力発電所事故を受けて、厚生労働省は食品内の放射性物質の暫定規制値を定めました。国や都道府県では、同規制値に基づいて食品を検査し、規制値を上回る食品が市場に出回らないよう対応しています。給食の食材も、市場に流通した、規制値を下回るものです。

また、牛肉の安全性も独立行政法人家畜改良センターのシステムによって確認しています。

今後も児童が安心して給食を食べられるよう、安全で良質な食材の確保・衛生管理の徹底に努めます。

公表は、使用月の翌月末を目途に行う予定です。

令和元年度精華町学校給食の食材の産地一覧

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 学校教育課 学校教育係
〒619-0285 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字北尻70番地

電話番号:0774-95-1906
ファックス:0774-94-5176
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年08月20日